夏越の祓は水無月を食べて厄落とし

水無月レシピ

今回は寒天をういろう風にアレンジしました。
アレンジレシピと寒天商品をご紹介したいと思います。

材料(4人分)

最高級粉寒天
1g
ゆであずき缶
75g
片栗粉
40g
砂糖
20g
230ml

水無月

作り方

1.
粉類をすべてボウルに入れ、水を少しずつ加えながら、ゴムべらで粒をつぶすように混ぜ合わせます。泡だて器があると便利です。
2.
電子レンジ用流し缶に1で混ぜた生地液を流し入れます。タッパーでも代用できます。
3.
生地液を大さじ4杯分を別の容器に取り分けておきます。
4.
流し缶に蓋をずらして乗せ、500Wで5分間、加熱します。
5.
5分後取り出して、ゆであずきを全体に散らします。
6.
その上に取り分けておいた生地液をまんべんなく流し入れ、再度、500Wで約3分間、加熱します。※水っぽさが残るようでしたら、様子を見ながら1分ずつさらに加熱しましょう。
7.
冷めたら容器から取り出し、三角形に切って出来上がりです。

レシピのポイント

スーパーでは買えない!最高級の粉寒天

最高級粉寒天

この「最高級粉寒天」は、一般的な粉末寒天よりも粘度が7~8倍すぐれ、凝固力も約40%ほど高い粉末寒天です。ところてんやみつ豆、寒天寄せをつくられると、弾力や滑らかさの違いがよく分かります。気になった方はいますぐチェックしてみてくださいね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
メールを送る

メールアドレス
×
携帯に送る

メールアドレス
※ドメイン指定受信を設定されている方は、「kantenhonpo.co.jp」を追加してください。
×
ログイン
ログイン
×

体重 推移

×

血糖値 推移

×

善玉コレステロール 推移

×

悪玉コレステロール 推移

×