牛乳でつくる水ようかん

牛乳で作った水ようかん。甘さ控えめ優しい食感で食べすぎます!
きりっと水で作った水ようかんは美味しいですが、牛乳で作ると食感も柔らかく、甘さも穏やかに感じて、すっかり違った様子の美味しさが楽しめます♪

ミルク羊羹
材料2〜3人分
粉寒天2g
牛乳300cc
こしあん(砂糖入り)150g

おすすめの寒天:業務用粉寒天

作り方

  1. 鍋に牛乳と粉寒天を入れ中火にかけます。混ぜながら沸騰しそうになったら火を弱めて1~2分煮て寒天を溶かします。
  2. ボウルなどにこしあんを入れ(1)の寒天液を数回に分けて加え、なめらかに混ぜます。
  3. 水でぬらした器やタッパーに流して冷やして固めます。
  4. 固まった寒天寄せを食べやすい大きさにカットして、お好みで。

コツ・ポイント

この分量ならすぐに冷めるので、牛乳とあんこが分離することは無いと思いますが、量を増やす場合は、寒天液が冷めるまでに分離することがあります。
(2)で混ぜた時にボウルを氷水などで冷やしてとろりとしてから器に流すと分離しにくくなりますよ♪

基本の水羊羹はこちら↓

この記事を書いた人

寒天本舗・本店

寒天は、海藻が原料で食物繊維を豊富に含みノンカロリー!
健康的な食生活に貢献する理想的な食品です。日常の食卓にお役に立つ簡単なレシピをご紹介いたします。